フロアクリーナー FC 3d

ケルヒャーからフロアクリーナー FC 3dが発売されました。

ケルヒャーといえば高圧洗浄機で有名。ドイツの清掃機器メーカーです。

フロアクリーナー FC 3dは床を水拭き出来るコードレスのクリーナー。

s-d2.jpg

給水タンクからローラーへ規則的に水が供給され、いつもきれいな水で床を掃除します。

s-d2 (1).jpg

2本の自動回転するマイクロファイバー製のローラーが汚れを拭き取り、ヘッドカバー裏のブレードがその汚れた水を回収。

回収した汚水はタンクに回収されるので、モップや雑巾のように汚れを広げません。

ローラは自動回転してどんどん前方へ進んでいくので、クリーナーを押さえ込みながら進む速度を調整する感じで使用するそうです。

s-img_fc3d_04_1200x800.jpg

マイクロファイバー製のローラーは水洗い可能。
とはいっても、消耗品なので、ローラーのみの追加購入も可能です。

実は、我が家ではスチーム式のモップを使っているのですが、コードがあるため、コードが邪魔になるうえに、スチーム発生装置のせいで本体が重い。

このロアクリーナー FC 3dは本体重量が2.5kgと軽量でしかもコードレスなので作業しやすそう。

これに買い換えれば嫁が喜びそうなので、購入検討中です。


E-BIKEアクションしまなみ

愛媛県が「E-BIKEアクションしまなみ」プロジェクトを始めたそうです。

E-BIKEによる新しいサイクリングライフを提案するとか。

しまなみ海道、海外のサイクリストにも人気の自転車道。
そこをE-BIKEで走る事でE-BIKEの普及を図るとか。

E-BIKEメーカーもパナソニックやボッシュなど8メーカーが参画するそう。

今治と尾道のレンタサイクルターミナルにE-BIKE38台を配置して3,000円と5,000円の料金プランでレンタルするそう。

s-f6bb12788aa814864a8e9fd142c76440_s.jpg

良さそうと思っても、なかなか手が出せないE-BIKE。
レンタルなら気軽に借りて乗ってみることが出来ます。
しかも天気が良ければ爽快なしまなみ海道を走ることが出来て一石二鳥。

このプロジェクト、まだ、一般的ではないE-BIKE普及のきっかけとなるのでしょうか。

『スター・ウォーズ』完結編『スカイウォーカーの夜明け』

映画スターウォーズの完結編が2019年12月20日に公開されるそうです。

その邦題が「スカイウォーカーの夜明け」に決まったそう。

1978年のスターウォーズ エピソード4から数えて9作目。

41年間の集大成です。

今日は1作目が公開されてから41周年とか。

21才の時に1作目を映画館で見たときの衝撃は忘れられません。
その映画館も今はなくなってしまいましたが。

その衝撃のおかげで、全ての作品を映画館で見ました。
家のテレビがしょぼかったせいもありますが。

完結編、早く見たい気もするけど、
スカイウォーカーの見納めかと思うと
もっと先に公開して欲しいような気もします。


JRA×機動戦士ガンダムがコラボ

機動戦士ガンダム40周年記念プロジェクトでJRA×機動戦士ガンダムがコラボ。

6月13日から「騎乗戦士ガンダムJRA -BEYOND THE TURF-」が始動!したそうです。

第一弾コンテンツとしてオリジナルムービーや
宝塚化記念と連動したハロガチャなどの
Webコンテンツやイベントが公開されています。


6月23日 日曜日、宝塚記念の当日に東京競馬場では
開門時からオリジナルQUOカードが当たるキャンペーンや
グリーティングイベントが行われているので、サイトでご確認を。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

機動戦士ガンダム Blu-ray Box【Blu-ray】 [ 古谷徹 ]
価格:21600円(税込、送料無料) (2019/6/13時点)

楽天で購入


省電王

省電王という名前の節電器に発火などの事故発生の可能性があるそうです。
機械の名前は省電君という類似の名前の可能性もあるとか。

ぜひ自宅の配電盤(ブレーカーのあるところ)の横に
そんな名前の機械が取り付けられていないかご確認を。

販売していた「アイデック社」が倒産して
保守メンテがなされないまま設置後長期間が経過しているため、
発火の可能性があるそうです。

この節電王、変圧器の一種だそうで、
安定して使用できる期間は20年とされています。

2019年の5月にこの省電王の経年変化が原因
となる可能性のある火災が発生したそうです。

ちなみに、この機械、素人は取り外し工事が出来ません。
取り外しには電気工事士の資格が必要です。

もし、自宅の配電盤の横にこの機械が設置されている場合は、
近くの電気工事店へ取り外し、廃却の依頼を。

残念ながら、取り外し、廃却の費用はユーザー負担だそうです。

火災になる可能性があることを考えると、
費用自己負担でも取り外した方が良いようです。